試合の講評

杜若籏争奪少年柔道大会を振り返って、監督からのお言葉をいただきました。

みんなそれぞれ感じたことは違うと思いますが、それぞれが持つ課題に対して稽古していきましょう。

 

技術的な指導も1つありました。

相手が引こうとする向きに自分から力を入れている子が多いとの指摘です。

「引き手」が「押し手」になっているという言葉で気づいた子も多いかと思います。

 

次の試合まで、あと3週間です。

「3週間もある」と思うか、「3週間しかない」と思うか、どちらにしても残りの稽古の回数は1桁です。

目標を持って稽古に励みましょう。