続・抑え込みの瞬間

今日も抑え込みの瞬間に逃げる練習をしました。
復習として袈裟固めからのよーいドンを5本やって、そのあと横四方固めからの逃げ方をやりました。

横四方固めからの逃げ方は、相手の体の下に足を入れるようにし、体の向きを相手の向きと揃え、足を絡めるやり方です。
相手の方に向くように肩を上げ自分の体を立てると、相手の体との間に隙間ができるのを利用し、その隙間に腕を肘から入れ、相手のお腹の下に自分の手のひらを当てます。
肘から入れることで、手のひらを相手のお腹に当てた時、相手のお腹を浮かせ易くなるので、ここまでできれば8割逃げれたも同然です。
相手のお腹を浮かせ、自分の足を膝から入れ、自分の体と相手の体の向きを揃えます。
ここからは、すぐに足を絡めても良いのですが、できれば、足を使って返し、逆に抑え込むところまで行って欲しいです。

これも反復練習しかないですね!