おかえりなさい

今日は試合が近づく土曜日ですので、乱取稽古を多くやりました。

もちろん、寝技も立ち技も打ち込みから始めました。

 

今日特に思ったのが、土曜日ならではの人数の多さよりもその顔ぶれです。

夏休み&お盆&家庭の用事等によって、久しく見なかった子が何人か稽古に来ていたのです。

長くても2〜3週間見なかっただけですが、辞めたわけではないことが分かり、安心しました。

久しぶりの子や新しい子を合わせると、小規模の柔道教室ができるくらいの人数でしたので、監督が対応していました。

監督の臨機応変ぶりには、いつも感心させられます。

2つの柔道教室が共存した感じで、何だか新鮮でした。

 

連休明けに見られる光景に「お土産配り」があるのですが、今日もその光景が見られました。

今日は、「おかえり」という気持ちの強かった日でした。