目標設定

今日は土曜日なので、いつものように外を走ってから練習しました。(走るのは今日が最後です)

練習内容もいつも通りなのですが、その「いつもの」練習に対して、小池先生からのお言葉がありました。

頑張れば達成できる目標を設定しなさいとのとこでした。

個人差があるため、その目標もバラバラなのですが、目標を持つだけでもその後の練習が活きてきます。

 

「いつもアイツに背負い投げで投げられてるから、逆に背負い投げで投げてやろう」

「いつも大外刈りが刈りきれないから、最後まで刈ろう」

「いつも技を1回かけて終わってしまうから、2回3回と続けてかけてみよう」

        ・

        ・

        ・

 

100人いれば100コの目標がありますね。

 

大事なことは、手の届く目標にするということです。

誰にも言われることなく、練習の度に自分で目標設定できるようになった子から強くなるのでしょうね。